横田基地日米友好祭2012
Arrowブログはこちら! ArrowNext Page (次のページへ)
横田基地日米友好祭2012は、8/18(土)〜8/19(日)の2日間行われました。
私は、沖縄嘉手納基地のアメリカンフェスバルに2度ほど行った事がありますが、横田基地は今回が初めてです。
東京から近いとあり、毎年大混雑するとの情報でしたが、今年も大勢の人出で賑わっていました。
フェス会場では、TシャツやUSAFのグッズなどの販売、ステーキやハンバーガー、チキン、フランクフルトなどをバーベキュー風に焼き良い香りが漂っています。
特設ステージでは、ロックやポップス、ファンクなどのコンサートも行われています。
この横田基地は、在日米軍司令部があり極東(太平洋地域)の主要基地でもありますが、専属の戦闘部隊はありません。
所属する航空機は輸送機のC-130ハーキュリーズとヘリのみですが、フェス開催期間中は近隣の基地より戦闘機などが飛来し、展示されます。
航空機ファンでの近年の目玉は、F-22ラプターが展示されることでも有名なフェスティバルです。
でも今年の最大の目玉は、シャークティースのA-10 サンダーボルトかも! 日本国内でシャークマウス(シャークティース)塗装のA-10を見れるのは初めてでは?
横田基地日米友好祭

横田基地に敬意払い、C-130 ハーキュリーズから!
基地内に入場したら落下傘部隊のデモストレーションが始まっていました。「もしかするとC-130が降りて来るかも」と思い、滑走路脇に移動!
C-130 ハーキュリーズ
C-130 ハーキュリーズ
C-130 の駐機風景(全般的に太陽の位置が各機体に対し直角位置になってしまい撮影が難しい!)
C-130が3機、駐機中。その先に駐機しているは世界最大の輸送機 C-5 ギャラクシーかな?
奥のほうにアトラスエアーの旅客機が駐機しています。これは軍人の家族などを乗せるアメリカ本国との旅客チャーター便です。
C-130 ハーキュリーズ

それでは、いきなり目玉の F-22 ラプター!
FF AF08155, FF AF08165 の2機展示。FFですがこれは沖縄嘉手納基地に一時配備されている機体だと思います。
日本の防衛省が次期主力戦闘機候補として購入を交渉したが、あまりにも機密性の高い機体のため、米国外への輸出が禁止されたステルス戦闘機です。
F-22 1機で F-15 が3機、購入できてしまうそうで、高額な戦闘機です!
F-22 ラプター
F-22 ラプター
F-22 ラプター
F-22 ラプター

F-15 イーグル ! 単座ですからC型です。
ZZ AF81035, ZZ AF810?? の2機展示。ZZですのでこれも沖縄嘉手納基地に所属する機体です。
世界最強の戦闘機といわれています。今回はブルーライン(垂直尾翼上部に青いラインが描かれている)の機体です。嘉手納には他にレッドラインの機体もあります。
隊長機ですとカラフルなラインが描かれます。
F-15C イーグル
サイドワインダー(主翼の下の先端に黄色のカバーがかけられたミサイル)は左翼に1本のみ搭載されてますが、スパローミサイルは外されており付いていません。
ダミーでも良いから付けてほしかった!
展示する場合、インテーク(エンジンの吸入口)は、カバーで隠すのが通常ですが、今回はカバー無しで内部を見ることが出来ました。
F-15C イーグル

F-16 ファルコン !
OS が2機、WW が2機 展示されていました。 WW は三沢基地所属ですよね? OSってどこ? 韓国烏山ですか?
F-16 ファルコン
F-16 ファルコン
F-16 ファルコン
イエローラインのF-16はフル武装 !
F-16 ファルコン
F-16 ファルコン

A-10 サンダーボルト !
OG が1機、FT が1機 展示されていました。実は私、A-10を見るのは初めてです。ノーズのバルカンが特徴的ですね!
A-10 サンダーボルト OG
A-10 サンダーボルト OG
A-10 サンダーボルト OG
いよいよシャークマウス(シャークティース)の A-10 です!
A-10 サンダーボルト FT シャークティース
A-10 サンダーボルト FT シャークティース
太陽が隠れてしまったので、また後で太陽が出てから撮影したA-10。色が全然違う!(使用カメラ:CANON EOS 60D 使用レンズ:CANON EFS18-55mm)
A-10 サンダーボルト FT シャークティース

海兵隊のF/A-18D ホーネット !
1機のみ展示。CEですか? だとすると岩国の所属部隊ですかね? 海兵隊らしくロービジで相変わらずスマートな機体です。
F/A-18D ホーネット
F/A-18D ホーネット
ArrowNext Page (次のページへ)